読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつだって全力で君が好き

掛け持ちバンザイ

オタクの用語について

その他

突然ですが、私はジャニオタの用語が嫌いです。

 

最初のころは「担当」とかも嫌いだった。

けど、会話をスムーズにするためには受け入れるしかなかったりするんですよね。

 

 

 

そして、これらの用語は日々新しいものが生まれているように思います。

 

中でも私が違和感を感じているのが

 

「虹色」「~寄りの」といった表現。

 

 

これ大っ嫌いです。←

 

 

 

私の持論ですけどもね、メンバー全員大好きっていうのは大前提だと思うんです。

自担だけが好きだから他のメンバーどうでもいいとか、それこそコンサート中に他のメンバーのソロでいかにも興味なさそうにするとか、

それってどうなの?って思うんです。

 

全員好きだけど、っていう前提あっての「担当」だと思うんです。

 

それをわざわざ虹色だとか~寄りのall担とか書く意味が分からない。

というか、単語としてそもそも理解できない。

この文字を見ると嫌悪感すら抱きます。

ほんとに無理。

 

 

虹色って書いてるから、all担って書いてるから、

コンサートの時に誰彼構わずファンサもらおうとするのもOKでしょ?

って言いたいの?って思っちゃう。捻くれてるから。

 

 

これに関してもちょっと嫌だ。

自担以外見るななんて言わないけど、

周りにその人のファンいたら少しは遠慮してよって思っちゃう。

 

 

 

とにかく、最近の子は(って言葉でまとめるのもどうかと思うけど)

自分さえ良ければって人が多い気がする。

 

 

誰でもいいの?その団扇は何のためなの?そんな軽い気持ちでそんな団扇*1持たないでよって思うことが多々あります。

 

*1:そういう人に限って顔団扇の周りにハートのシールたくさん貼ってたりする