いつだって全力で君が好き

掛け持ちバンザイ

さぁ何から始めよう

昨日、新橋演舞場での東西SHOW合戦に行ってまいりましたー!

 

色々書きたいことはあるんですが、

とりあえずこれだけ先に残しておきたい。

 

 

 

そう、2ndmovement

 

 

 

 

 

 

 

まず先に言いたい。

 

 

 

 

 

 

開始4秒くらい気付きませんでした!!!←

本当にごめんなさい!!!

やるのは分かってたんです!!!

けどその前のはぴらきに気を取られすぎて!!!

イントロ始まって少しして

あ!これ!!!!!

ってなりました。本当にごめんなさい。

お前それでも康二担かよとか言われても返す言葉もございません!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて気を取り直して、

まず、初日にセトリ見た時点で

え?やるの?まじで?うそ…

ってなってたんです。

でもそれは見たくないとかそういうネガティブな感情ではなくて、

3人がバラバラになった時点でもうこれは見られないんだなって諦めてたから、

こんな形であっても、自分の目でその姿を見られるのが嬉しくて、

とても楽しみにしていました。

 

 

 

 

 

 

そしていざその時を迎えると、

なんともあっさり始まってしまったわけですよ。←

始まる前は泣くかなって思ってたけど、案外平気でした。

 

 

 

ちょうど2~3週間前に無性にあの頃が見たくなって

まいジャニ見返してたんです。

それで、もちろん3人でのを見ていて

その時に結構吹っ切れたというか、

やっとあの頃の方がって気持ちを断ち切れたので

それもあってかとても落ち着いてみることが出来ました。

 

 

 

振りも同じでしたが、

あの頃よりも肩の力が抜けてて、でもキレッキレで

すごくかっこよかったです。

とてもよかったです。

 

 

 

 

 

なんで、このタイミングでこの曲を選んだんだろうって思うし、

他の3人含め、どんな気持ちでこれをやることにしたんだろうって思うし、

気になることはたくさんあるけれど、

それでもこうして東京との対戦公演でこの曲を選んだことに

何かきっと意味があるのだろうなと思います。

 

 

 

この曲を選んだ経緯も、どういう気持ちでやってるかを知ることも出来ないし、

オタクが勝手に何かを感じて読み解くしかできないし、

それをしたところで正解は解らないしどうすることもできません。

 

 

人によって受け止め方も違うし。

 

 

 

 

 

だから私はこれを前向きにとらえています。

 

 

 

 

 

これをできるほどに成長したんだと思う。

もう彼らは前しか見てない。

そのステップアップとしてあえてこの曲を選んだんだと思う。

いつまでも過去にとらわれてちゃいけないんだと思う。

3人も6人も最高の組み合わせだった。それは間違いない。

けど、それはもういい思い出として大切にとっておきたい。

今まで積み上げてきたものがなくなるわけじゃない。

 

だから、ちゃんと現状を受け止めて、

これからもしっかり今の康二くんと関西Jrを応援していきたいし、

いつまでも「なにきん」にこだわる人たちにもそろそろ現実みて…って思います。

気持ちはわかるけど。

いつまでも言い続けてたら「今」頑張ってる6人に失礼だと思うから。

 

 

the best things are never in the past, but in the future

 

 

 

花子とアンに出てくる私の大好きな言葉。

「最上のものは過去にあるのではなく将来にある」という意味。

 

 

 

 

今回の2ndmovementを見て不意に思い出した言葉でした。

 

 

 

 

きっと未来にはもっと素敵なことが待ってると信じて

これからも応援し続けたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

一般人には戻れない

先日、乃木坂46橋本奈々未さんがグループを卒業しました。

 

何度目の青空かがきっかけで乃木坂ちゃんファンになったど新規ではありますが、

ななみんの卒業めっちゃ寂しい~~~(;;)

 

 

さて、ななみんはグループ卒業と共に芸能界を去ります。

今後は一般人として生きていくのです。

 

 

 

 

ですがこの「一般人として」という言葉に納得がいかないのです。

もちろん、芸能人としてではなく、今後は普通のお仕事をしていくわけで

普通に言えば一般人。

 

ですが、ファンからしたら一生自分にとってのアイドルなんだよな~とふと考えてしまいました。

 

 

ななみんに限らず、Jrにしてもそう。

 

 

デビューで切るのはほんの一握りで、ほとんどの人は夢半ばにして

表舞台から姿を消します。

 

その後は一般人に紛れるか、別の場所で新たに活動を始めるか。

 

 

 

でも、応援してた人にとってはずっと大好きで特別で大切な人なんだよなあ。

 

そして、一度表舞台に出てしまった以上、本当の意味での「一般人」には戻れないんじゃないかな~って。

 

 

 

一般人であって一般人ではないのかな。

 

 

 

結局何が言いたいのかわからなくなってしまったけど、

ファンからしたらどこに行ったって大好きな人であって

「一般人」なんて言葉で片づけて欲しくないんだよ~!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

以上。

 

 

 

ななみん今までお疲れさまでした(;;)♡

SNSとの距離感。

このブログを始めた最初の投稿でTwitter辞めたって書いたけど

実は結構前にアカウント新しく作りました。

 

 

 

最初は前と変わらずお友達タグやってみたりもして

各G担のお友達と新しくつながったんだけど、

始めてみるとやっぱりモヤモヤする時期が来まして、

今は便利なミュート機能があるのでそれ使ってたんですが、

そうするともはやつながってる意味ないんじゃないかと思い始めまして…

年明けたのを機にちょっとずつ外しました。

所詮顔も名前も知らない相手です。

そんな誰かわからない人に対して無駄な感情を使いたくない。

 

 

というわけで、今は見ていて楽しい人たちだけが残りました。

 

私はサブアカをいくつか持っているので、

(そっちはリア友だったり見る専用だったりで消してなかった)

そっちでレポ垢さんだったり出演情報まとめてくださってる方だったりをフォローしてます。

もちろんRTは非表示。

自分に必要なさそうだったらさーっと長すし、

途中で見ていて嫌になったら即フォローやめます。

鍵垢だから特に影響はないと思われる。←

 

 

 

 

そんな感じで、見たくない情報は自ら遮断してます。

自己防衛も大事。

フォローしてる人のうちの何人かはRTも非表示にしています。

 

 

今は何もしなくても勝手にいろんな情報が入ってきてしまう時代です。

見たくもないことが勝手に流れてきて勝手にモヤモヤした気分になってしまいます。

そうするとせっかくのSNSも楽しめません。

SNS上で仲良くなった人たちは、長い人だともう5年以上の付き合いになるし

そういう人たちはこういったツールが無ければ出会えなかった人で、

そういう人との出会いは私にとってとても大きなものです。

 

だからこそ、上手に使いたい。

 

 

 

 

だから私はなるべく自分で選んで見るということを心がけています。

自分にとって必要な事だけ、見ていて楽しいことだけ。

嫌なものに触れそうになったら閉じます。

 

 

嫌な情報だけじゃなくて、

他人のキラキラした生活に嫉妬してしまったり

比べて落ち込んでしまうこともあるので

そういうのも見ないようにしています。

 

 

 

 

SNSがあるから出会えたご縁もある。

だけどSNSがなければ味わう必要のない感情もある。

 

 

 

そういうのは自分で上手に選んでいきたいと思います。

SNSとの距離は私もまだ模索している最中ですが、

人は人、自分は自分というのは常に忘れないようにしたいですよね。

 

 

見なきゃ買わなきゃ行かなきゃは自分の価値観で決める事。

私はお金と自分の気持ちと相談して選びます。

気分が乗らないものにお金は払わない。

判断基準を他人に任せないようにするのが大事かなと思います。

 

 

 

 

それに向こうからしたらどうせどうでもいいですしね←

たった一人買わなくたって売り上げへの影響なんて微々たるものだし。

って、ちょっとひねくれてみると案外気にならなかったりします(笑)

 

 

オタクは義務じゃないですからね。

楽しめなくなったら楽しめる距離まで離れてみることも大事だと思います。

 

 

 

 

 

 

みんなで楽しくオタ活できたらいいですよね。

 

 

 

ということで終わります!

軽率に相葉雅紀に落ちた話。

すっごい今更なんですが、

去年の夏に相葉さんに落とされた話をします。

 

なぜこのタイミングなのかは自分でもわかりません!!!←

 

 

 

 

 

 

私は二宮くんのファンです。一応。

ちょっとあの報道以来好きと嫌いが混在してる。

しれ~っとしてるところにとても腹が立つし、

舐められたもんだなあと思うし、

何をしても嘲笑っているように感じてしまってイライラする(完全なる被害妄想)

だけどバラエティーでの振る舞いはいつも絶妙に面白くてさすがだなあと思うし、

ひとたび歌って踊れば完璧なるアイドルで、悔しいけどすごくかっこいいんですよね。

かっこいいしか言えない自分が悔しいけども。

他でも話題になっていた彼の表現力というものにはいつも魅了されてしまいます。

そう!あれ読んだ時共感しまくった!

にのといえば可愛いみたいなとこあるけどそれだけじゃないんだよね!!!

私がふぁっ!!!ってなるのは可愛い二宮じゃなくて

パフォーマンス中に時折見せる鋭い眼差しなんですよ!!!!!

 

 

 

 

…って大幅に話が逸れましたが、

そんな私があの夏初めて相葉くんに惚れたっていうお話です。

今まであんまり相葉さんのことかっこいいとか思ってなくて、

いつも笑顔で優しくて、でもいつもそうだから逆に怖いなって心配してたくらいなんですが

まぁ人気があるのはわかるけど私の好みではないって思ってたんです。

 

 

 

 

 

そんな私が、見事に落ちました。

 

去年のアリーナツアー、奇跡的に長野公演が当たりまして、

しかも奇跡的にスタンド2列目でちょっとワクワクしてたんです。

そのときすでにものすっごい嵐さん冷めてたけど←

 

 

 

で、コンサートが始まりトロッコがこちらに近づいてきて

もちろん二宮くんは完全スルー。大丈夫期待してない。

近くで拝めただけ幸せです。なんて思ってたら相葉さんがこちらに来まして、

その時隣にいた人が相葉担だったんだけど、

その子のこと見て満面の笑顔で手振ってて、

もうその笑顔見て完全に落ちた。

私なにもされてないけどそれで落ちた。

すっごい優しい笑顔で、その顔が忘れられなくて、

それ以降軽率に相葉さん好きになりました。

 

 

 

 

 

 

 

相葉さんのファンって幸せだな?!←

 

 

 

それ以来相葉さんの優しさが垣間見れるとすぐきゅんとします。

なんていったってちょろヲタだからw

ちょっとしたことですぐ好きになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで二宮くん早く色々忘れるくらい好きにさせてください。(他力本願)

楽曲大賞を終えて

今さらですが、ずっと下書きに残ってたので書いちゃいます!

 

 

 

今年も恒例のジャニーズ楽曲大賞が発表されましたね!!

 

 

「NOROSHI」1位おめでとう!!!!!

やっぱり!とまさか!が入り混じっております!!

わたしもちゃっかり投票しております。

何番目にしたか忘れましたが!!←

 

 

 

山田のThe Lightもなかなかな順位につけてありがたき幸せ!

同志がこんなにもいるなんて!

とコメント読みながらニヤニヤしてました←

 

 

 

あとはオトコマエイト!

私あれ大好きなんですけどね?!

エイトらしい男くさい前向き応援ソングなんだけど、

「どっちに行こうがそれが前」って最高に良い歌詞じゃないですか?!?!

最後のこの歌詞だけで大好きです。

 

 

 

 

それから嵐さんの「ただいま」

意外と順位低い…!と思いましたけど、まぁ…ね。←

すごくいい曲だし、オープニングにこの曲持ってきたの最高すぎたけど

あのシルエットだけの演出最強だったけど(そこだけ涙ちょろりだった)

どうしても歌詞が響かない。心がこもってない(と私は思う)

上辺だけにしか聞こえないのが非常に残念です。

 

 

 

 

あともう一個パノラマに投票してました!(忘れてた)

 

 

今回はエイトにばっかり入れたな~。

今回大豊作だったと個人的に思います。

(一時期カップリングがどれも嫌いな時がありました←)

 

 

 

 

 

他の部門も発表されたらまとめて書こうと思ったんだけど、

もうその時の熱が残ってないので結局楽曲部門だけで終わります。(笑)