どっちに行こうがそれが前

掛け持ちバンザイ

努力は必ず報われる

はい、どっかで聞いたことあるようなタイトルで始めましたが

なんか知らない間にどんどん康二くん大活躍!!!!!

すごくうれしい!!!

Jr大賞2位おめでとう!!!!!

白い巨塔」出演おめでとう!!!!!

表紙たくさんおめでとう!!!!!

 

 

 

 

Jr大賞、私も一応投票したし、(久しぶりに買ったよ…!結果発表号も買ったよ…!)

ドラマだって「外部仕事…!」ってなったし、あんな豪華俳優陣の中に

めちゃくちゃイケメンな写真混ざってるし、

なんかもう本当に嬉しい!

ただひたすらに嬉しい!

 

毎日一人で嬉しさ噛みしめてました。

 

オタクしてるのがしんどいなっていう時期もあったし、

優先順位すごい下がってた時期もあったし、

ずっと一番に全力で好きでいたわけではないけれど、

 

 

それでも、

康二くんを好きでいてよかった

こんな素敵な人を好きでいる私は幸せだ

ってすごく思います。

 

たくさん幸せにしてくれてありがとう!!!

 

 

 

 

あ~ほんと幸せ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この先、いつかまた気持ちが離れてしまうときが来るかもしれない。

けれど、今日、今この時、

私は康二くんのファンになれたことがとても幸せです。

そんな気持ちを残しておきます。

 

いつもいつもありがとう。

これからも微力ながら応援させてください。

 

 

 

期待半分不安も半分。

エイトのツアー申込詳細が来ましたね!

 

 

QRコード読み取りで当日まで席は分からないということで、

私はこれすごくいいと思います。

デジチケだと手元にチケット残らないのが嫌だし、

紙チケだとまぁ現状変わらないですからね。

 

 

 

ただ問題なのはこれをやるのがあの事務所ってことですね。

 

Jr祭りの惨状を耳にしているので、

入って席がないなんてことだけはないようにしていただきたいです。

 

 

 

 

 

私自身、複数名義だとか多ステとか、他人の参戦スタイルには興味がないし、

多く入る人はそれだけお金もかかってるわけですし、

お金があるならご自由にだし、貧乏人は羨む事しかできないですから。

 

 

 

あと、これ別に私がやってるわけではありませんが、(貧乏OLにそこまでの資金はない)

どーーーーーしても入りたい公演があって、

それなりにお金があるんであれば積むのも別に勝手だと思ってて、

だってそこまでして入りたいんだもん。

そこは定価主義の人とは相容れないでしょうね。

それを外野がとやかく言うなとは思います。

 

 

 

 

ただ、どこの現場でもあるけど、

前列の所謂良席の高額売買はちょっとなぁ…とは思ってます。

金額がおかしいもんだって。

そのお金出したって結局知らないオタクの懐が潤うだけで、

タレント側には一銭の利益にもなりませんからね。

あんたに払うために働いてるんじゃねえんだよ。って思います(口が悪い)

 

 

 

 

 

 

だからまぁ今回の紙チケ+QRは良い仕組みじゃないでしょうか!

当日まで席分からないんじゃ売りにくいですしね。

 

 

 

 

 

とはいえ、どんな仕組みを作ろうと高く売るやつはいるしそれを買うやつもいるし、

一定の抑止力にはなっても完全には防げないとは思いますけどね。

悲しいですが。

 

 

 

 

 

 

 

あとは、席ごとに値段変えるとか、

公式にチケットトレードサービス始めるとかしてほしいですけどね。

本当に急に予定が変わって入れなくなることもあるし、

空席にするなら知人に譲りたいって人もいるし

そういう人にまで迷惑被るような仕組みにはしてほしくないなぁ。

 

 

 

 

席ごとに値段変えるっていうのはなかなか難しいみたいですけどね。

利益云々とか、席のランクの決め方とかの都合で。

 

 

 

 

 

 

 

まぁなにはともあれ、これをきっかけに少しは良い方向に動いてくれるといいなあ。

 

 

 

 

 

 

あとはお願いだから事務所さんしっかりしてね!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

あと当日席分かってすごい良い席だったらどうしよう…!(ポジティブ)

心の準備が間に合わない…!

席の前後で気合の入り方変わるから…!!!(笑)

 

 

 

 

 

 

さぁ何から始めよう

昨日、新橋演舞場での東西SHOW合戦に行ってまいりましたー!

 

色々書きたいことはあるんですが、

とりあえずこれだけ先に残しておきたい。

 

 

 

そう、2ndmovement

 

 

 

 

 

 

 

まず先に言いたい。

 

 

 

 

 

 

開始4秒くらい気付きませんでした!!!←

本当にごめんなさい!!!

やるのは分かってたんです!!!

けどその前のはぴらきに気を取られすぎて!!!

イントロ始まって少しして

あ!これ!!!!!

ってなりました。本当にごめんなさい。

お前それでも康二担かよとか言われても返す言葉もございません!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて気を取り直して、

まず、初日にセトリ見た時点で

え?やるの?まじで?うそ…

ってなってたんです。

でもそれは見たくないとかそういうネガティブな感情ではなくて、

3人がバラバラになった時点でもうこれは見られないんだなって諦めてたから、

こんな形であっても、自分の目でその姿を見られるのが嬉しくて、

とても楽しみにしていました。

 

 

 

 

 

 

そしていざその時を迎えると、

なんともあっさり始まってしまったわけですよ。←

始まる前は泣くかなって思ってたけど、案外平気でした。

 

 

 

ちょうど2~3週間前に無性にあの頃が見たくなって

まいジャニ見返してたんです。

それで、もちろん3人でのを見ていて

その時に結構吹っ切れたというか、

やっとあの頃の方がって気持ちを断ち切れたので

それもあってかとても落ち着いてみることが出来ました。

 

 

 

振りも同じでしたが、

あの頃よりも肩の力が抜けてて、でもキレッキレで

すごくかっこよかったです。

とてもよかったです。

 

 

 

 

 

なんで、このタイミングでこの曲を選んだんだろうって思うし、

他の3人含め、どんな気持ちでこれをやることにしたんだろうって思うし、

気になることはたくさんあるけれど、

それでもこうして東京との対戦公演でこの曲を選んだことに

何かきっと意味があるのだろうなと思います。

 

 

 

この曲を選んだ経緯も、どういう気持ちでやってるかを知ることも出来ないし、

オタクが勝手に何かを感じて読み解くしかできないし、

それをしたところで正解は解らないしどうすることもできません。

 

 

人によって受け止め方も違うし。

 

 

 

 

 

だから私はこれを前向きにとらえています。

 

 

 

 

 

これをできるほどに成長したんだと思う。

もう彼らは前しか見てない。

そのステップアップとしてあえてこの曲を選んだんだと思う。

いつまでも過去にとらわれてちゃいけないんだと思う。

3人も6人も最高の組み合わせだった。それは間違いない。

けど、それはもういい思い出として大切にとっておきたい。

今まで積み上げてきたものがなくなるわけじゃない。

 

だから、ちゃんと現状を受け止めて、

これからもしっかり今の康二くんと関西Jrを応援していきたいし、

いつまでも「なにきん」にこだわる人たちにもそろそろ現実みて…って思います。

気持ちはわかるけど。

いつまでも言い続けてたら「今」頑張ってる6人に失礼だと思うから。

 

 

the best things are never in the past, but in the future

 

 

 

花子とアンに出てくる私の大好きな言葉。

「最上のものは過去にあるのではなく将来にある」という意味。

 

 

 

 

今回の2ndmovementを見て不意に思い出した言葉でした。

 

 

 

 

きっと未来にはもっと素敵なことが待ってると信じて

これからも応援し続けたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

楽曲大賞を終えて

今さらですが、ずっと下書きに残ってたので書いちゃいます!

 

 

 

今年も恒例のジャニーズ楽曲大賞が発表されましたね!!

 

 

「NOROSHI」1位おめでとう!!!!!

やっぱり!とまさか!が入り混じっております!!

わたしもちゃっかり投票しております。

何番目にしたか忘れましたが!!←

 

 

 

山田のThe Lightもなかなかな順位につけてありがたき幸せ!

同志がこんなにもいるなんて!

とコメント読みながらニヤニヤしてました←

 

 

 

あとはオトコマエイト!

私あれ大好きなんですけどね?!

エイトらしい男くさい前向き応援ソングなんだけど、

「どっちに行こうがそれが前」って最高に良い歌詞じゃないですか?!?!

最後のこの歌詞だけで大好きです。

 

 

 

 

それから嵐さんの「ただいま」

意外と順位低い…!と思いましたけど、まぁ…ね。←

すごくいい曲だし、オープニングにこの曲持ってきたの最高すぎたけど

あのシルエットだけの演出最強だったけど(そこだけ涙ちょろりだった)

どうしても歌詞が響かない。心がこもってない(と私は思う)

上辺だけにしか聞こえないのが非常に残念です。

 

 

 

 

あともう一個パノラマに投票してました!(忘れてた)

 

 

今回はエイトにばっかり入れたな~。

今回大豊作だったと個人的に思います。

(一時期カップリングがどれも嫌いな時がありました←)

 

 

 

 

 

他の部門も発表されたらまとめて書こうと思ったんだけど、

もうその時の熱が残ってないので結局楽曲部門だけで終わります。(笑)

 

 

私がコンサートに求めているもの

昨日、いつものようにジャニオタさんの素敵文章を巡っているときに

このような記事を読みました。

(勝手に引用して申し訳ございません。不都合ございましたら何なりとお申し付けください即刻削除します><)

 

hukinotounohana.hatenadiary.jp

 

 

私も、最近のファンサもらうことしか考えてないみたいな風潮がとても苦手です。

そりゃもちろんなんかしてもらえたら嬉しいし、視界に入れる席だったら期待するよ?!

けど、それだけが目的で、それがなきゃ楽しめないなんて損してるな~と思うのです。

 

 

特にエイトのライブは楽しまなきゃもったいない!!!

エイトに関してはファンサなんて二の次ですね。

ドームの天井席でも楽しい!!!

(一度味スタの最後列経験してます。それでも超楽しかった!!!)

 

 

さて、そんな私がコンサートに求めているものは

「同じ時間を共有すること」

ですかね。

 

 

 

 

大好きな人と同じ空間で同じ時間を過ごしていることが嬉しくて楽しいです。

 

 

 

あとは、楽しそうな彼らを見てるのが楽しい。

 

 

だから私の優先順位は

 

見ること>ファンサ>聞くこと

 

になりますね。

 

正直ほとんど耳は機能してない←

時々集中しすぎて無音になってる(笑)(感覚的に)

たまにに目が合ったときとかもう周りの音聞こえなくなりますよね。

だから、その辺は特に重要視してないです。

 

とにかく見ることに集中してます。

1分1秒も逃したくない…!!!ってなります。関ジュの現場だと特に。

 

 

 

 

あとは席にもよりますが、運よくいい席には入れた時はやっぱ気にしますよね(笑)

何かしてほしいというよりも、視界に入れたらそれでいいタイプです。

今ばっちり目が合った!!ってだけでもファンサにカウントするちょろいやつです(笑)

微笑んでもらえたら大満足。

その程度しか求めておりません。

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、私は楽しそうなみんなを見るためにコンサートに行きます。

 

 

 

 

お気づきの通りとても能天気なのでだいたいどのコンサートも楽しんでおります。

 

以上!終わる!